カメラ

格安のNEEWER プロ ライトスタンド 6.23ftレビュー[人気の理由は?]

今回はAmazonで激安のライトスタンド、NEEWER プロ ライトスタンド 6.23ft(190cm)を購入したのでそちらのレビューです!

カメラだんしゃく
カメラだんしゃく
私もご一緒させていただきます。

サイズ感

届いてAmazonの段ボールから取り出すとこんな感じ。

第一印象は「ちっさ!!!」って感じでした。
横の長さは箱も本体も約68cmです。

一番太いところで約6.5cmです。
500mmのペットボトルがだいたい7cmなのでペットボトルが入るポケットになら入っちゃいます。本体も軽いので持ち運びはかなり楽ですね!

だんしゃく
だんしゃく
持ち運びを考えるとここのサイズは重要ですな。販売元はしっかりここの長さを明記するようにして欲しいものですな。

・一番安定される足の開き方をした時の足と足の距離は約67cmでした。

だんしゃく
だんしゃく
足元がゴムじゃないので地面への吸着力はなさそうですが、この価格帯なら十分過ぎる広さですな。買ったあと気になるようなら100均でDIYもありですな。

・この足の開き方で最大まで伸ばした時の高さは約188cm。

ポートレートでは人物の高さよりも高い位置からライトを当てることが多いのでよほど高身長の人を撮ると言うことでなければ十分な高さです。

だんしゃく
だんしゃく
ストロボをつければ実質2m近い高さになりますな。

ちなみに2m60cmの超大型もありますのでそちらもありですね。

実際の使用感

長さ調整もしやすく気に入っています。棒を伸ばした後にネジを緩めても棒はいきなりストンッとは落ちません。中にエアーが入っているのでゆっくりスライドして落ちて行きます。手でスライドさせればもちろん素早くおろせます。

まだ数回しか使用していませんがロケでの撮影も難なくこなせます。

上の画像のようにリュックを引っ掛けることができるので平らな場所であれば安定して使用することができるでしょう。

雲台が必要

こちらには雲台がつきませんのでそのまま使用するとこのようにストロボの角度を調整できません。

雲台はしたの画像のような自由雲台をお薦めします。一つのネジを緩めるだけであらゆる角度に直感的に素早く調節することができます。

雲台は耐荷重(最大積載容量)が重要です。
これが不十分だと撮影中に装着したライトスタンドやカメラがじわじわ倒れてきてしまいます。実際に乗せる重さの倍以上は最低限欲しいとされ、大きければ大きいほど良いです。

オススメの雲台。
NEEWER 5kgまで

・TRIPLE TREE 15kgまで

だんしゃく
だんしゃく
ライトスタンドのみに使用するなら5kgで十分でしょうな。一眼レフカメラで大型レンズを装着する雲台にも使用したいのであれば、15kgは欲しいところですな。




その他の選択肢

Amazonでは同じ価格帯のライトスタンドが後二つ存在します。
一つはAmazonベーシック。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥1,580
(2019/11/21 14:05:36時点 Amazon調べ-詳細)

こちらも大変いい商品だったのですが、耐荷重がたったの3kgでした。(NEEWERは約6kg)ストロボとソフトボックスを使用しても3kgいかないよって方もいらっしゃるでしょうが、三脚と同じくライトスタンドも実際に乗せる重さの倍は最低限欲しいところです。

だんしゃく
だんしゃく
ロケでソフトボックスを装着すると風の影響を受けるのでそれも少なからず影響してきますな。

もし室内でしか使用しないのであればこちらの方がやすくて良いかもしれませんが200~300円程度の差ですので私としてはNEEWERをオススメします。

もう一つはUTEBITのライトスタンドです。

こちらの商品はスペック的に十分アリです!耐荷重も8kgあり、値段はneewerとほぼ同じです。

それではなぜ私がNEEWERを選んだかと言うと単純にNEEWERと言うブランドです。
NEEWERは3,4年前まではほとんど無名だったと思いますが最近はカメラ好きでは知らない人はいないほど有名な機材屋さんになりました。

Amazonのレビュー数を見てもわかりますが桁違いでNEEWERの購入者が多いのはそういった理由です。

だんしゃく
だんしゃく
安心を買うか買わないかと言うことですな。しかしながらUTEBITも近頃頭角を現している企業の一つじゃな。その時安い方を買っても良いかもじゃの。

まとめ

neewerのライトスタンドには大満足中です。

初めてのライトスタンド購入はもちろん、サブでの購入や持ち歩き用など様々な用途での購入に適していると思います。

それではぜひ楽しい撮影ライフを(*゚▽゚)ノ

だんしゃく
だんしゃく
ご静聴ありがとうございましたな。

著:つっしー

[徹底検証]人気のおすすめストロボディフューザー超厳選6商品![ポートレートに最適]ポートレートでは必須とも言えるディフューザーには沢山の種類があってとても迷いますね! 今日はそんな各ディフューザーのメリットだけで...
[一眼カメラ]最初に揃えたいおすすめアクセサリー総まとめ[一眼レフやミラーレス一眼に]カメラを購入したら最低限揃えたいアクセサリーから、もっとカメラが楽しくなるアクセサリーをご紹介します! なんとなくカバーやストラッ...
[レビュー]ポートレート撮影おすすめの本9選をご紹介[一眼カメラ初心者〜中級者まで]読み放題サービスも!!今回は実際に買ってよかった本をご紹介します! 個人的には電子書籍版の方がオススメです。 「撮影の際、いつでも簡単に読み返...
防湿庫(ドライボックス)の違いと損をしない選び方!人気のおすすめ商品もご紹介!今回はカメラの保管方法についてのお話です! それでは早速スタート〜〜(^▽^)/ カメラやレンズはカビが生えてしまう...
2019年コスプレ・コンパニオン年間撮影イベントまとめ[コミケや東京オートサロンなど]こんにちは、イベント情報発信カメコのつっしーです。 毎月撮影イベントをまとめていますが、簡易的に年間のスケジュールもまとめようと思...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です