イベント撮影

[カメコ]WF2019冬まとめ[レポート]コスプレ・コンパニオン撮影!

年に2回開催されるワンダーフェスティバルに行ってきましたのでレポートします。

撮影環境が良くて、有名コスプレイヤーや有名カメコ達がこぞって参加する大型のコスプレ撮影イベントです!(イベントの主体は造形関係の展示・即売会)

ざっくりイベント概要

毎年夏と冬に1日ずつ開催されるワンフェスこと”ワンダーフェスティバル”!
2500円と割と高額な入場料にもかからず来場者は1日で約5万人超と、大盛況です。

プロ、アマチュアを問わず、自分たちが腕によりをかけて製作したキットを持ち寄って展示・販売することにより、自分の造形力を世に問うことを目的としてはじまったのが『ワンダーフェスティバル』です。
引用:ワンダーフェスティバル公式HP

入場には入場券付のガイドブックが必要です。
当日でも購入できますしローソンなどで引換券をあらかじめ購入することができます。

しかし、入場券付ガイドブックをあらかじめ受け取ることができる店舗もあり、あらかじめそれを持っておくと入場がとてもスムーズでした。(受け取り可能店舗は公式HPの案内にて)

会場内の雰囲気

会場には様々な造形物があってそれを見てるだけでもめっちゃ楽しいです!
↑とにかくでかい!等身大とかが沢山あってほんと圧巻です!
中でも個人的にはリゼロのレムの等身大フィギュアがクオリティ高すぎてビビリました。

↓フィギュア以外にもいろんなものがありました!

コンパニオン撮影も各所で行われていました!
他のイベントに比べるとコンパニオン数はかなり少なめ

コスプレエリアは?

幕張メッセは会場外のエリアが広く開放されていて、参加者は多いにもかかわらず、コスプレイヤー同士の間隔を広めにとれていい感じでした!

緑もあって写真映えできますし、イベント撮影の中ではかなりいい環境でした!

広かったのでイベント撮影ではコミケの防災公園以来の85mmを使えて楽しかったです!

素敵な話題コスプレ写真!

ワンフェスは機材制限がほとんどないので、大きなディフューザーや多灯ストロボを使ったガチカメコが多く、UPされる写真も綺麗なものばかりでツイッターのタイムラインが幸せでした!

その中でも一際目を引いたお写真をご紹介させてください!

まとめ

こんなに撮影環境がよくて展示物も楽しいのにいつもイベントは昼過ぎの参加…(まぁ殆ど並ばなくていいという利点もありますが…)

次のワンフェスは絶対朝一参加しようと決めました!

著:つっしー

2019年コスプレ・コンパニオン年間撮影イベントまとめ[コミケや東京オートサロンなど]こんにちは、イベント情報発信カメコのつっしーです。 毎月撮影イベントをまとめていますが、簡易的に年間のスケジュールもまとめようと思...
防湿庫(ドライボックス)の違いと損をしない選び方!人気のおすすめ商品もご紹介!今回はカメラの保管方法についてのお話です! それでは早速スタート〜〜(^▽^)/ カメラやレンズはカビが生えてしまう...
[ポートレート]もう白飛びしない!NDフィルターの使い方[初心者用]おすすめの人気商品と選び方もご紹介!晴天の日など外が明るすぎて白飛びしやすいですよね。 今回はそんな白飛び対策で「NDフィルター」がオススメというお話です! ...
[レビュー]ポートレート撮影おすすめの本9選をご紹介[一眼カメラ初心者〜中級者まで]読み放題サービスも!!今回は実際に買ってよかった本をご紹介します! 個人的には電子書籍版の方がオススメです。 「撮影の際、いつでも簡単に読み返...
[徹底検証]人気のおすすめストロボディフューザー超厳選6商品![ポートレートに最適]ポートレートでは必須とも言えるディフューザーには沢山の種類があってとても迷いますね! 今日はそんな各ディフューザーのメリットだけで...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です